メインページ >  お知らせ > 国立国会図書館東日本大震災アーカイブ(ひなぎく)を正式公開します

国立国会図書館東日本大震災アーカイブ(ひなぎく)を正式公開します

2013/03/07

3月7日(木)に東日本大震災に関するデジタルデータを一元的に検索・活用できるポータルサイト「国立国会図書館東日本大震災アーカイブ(ひなぎく)」を正式公開しました。
 
東日本大震災に関連する音声・動画、写真、ウェブ情報等を包括的に検索できます。検索できるコンテンツは、「検索対象データベース一覧」および「コンテンツの紹介」をご覧ください。
 
「Hybrid Infrastructure for National Archive of the Great East Japan Earthquake and Innovative Knowledge Utilization 」の頭文字をとり、「ひなぎく」という愛称をつけました。また、ひなぎくの花言葉「未来」「希望」「あなたと同じ気持ちです」に、復興支援という事業の趣旨を込めています。
 
昨年からの試験公開を経て、このたび正式に公開しました。
 
被災地の復旧・復興、今後の防災・減災に役立つべく、連携先を増やし、検索できる情報をより一層充実させていく予定です。

過去のお知らせ