トップページ   > お知らせ > 東日本大震災被災図書館記録ワーキング・グループ中間まとめ報告会の開催について

東日本大震災被災図書館記録ワーキング・グループ中間まとめ報告会の開催について

東日本大震災被災図書館記録ワーキング・グループ中間まとめ報告会の開催について

2013/10/11

国立国会図書館と国公私立大学図書館協力委員会は、「国立国会図書館と大学図書館との連絡会」の下に「東日本大震災被災図書館記録ワーキング・グループ」を設置し、東日本大震災における大学図書館の被災・復旧経験を広く共有し、後世に伝えるため、関係する記録の保存を進めるとともに、その利活用について検討しています。
 
このたび、現時点の成果と今後の取組みを「中間まとめ」として整理しましたので、図書館関係者の方を対象に報告会を開催いたします。
 

日時 :平成25年11月1日(金) 11時から12時30分
場所 :国立国会図書館東京本館3階 セミナールーム
 (東京都千代田区永田町1-10-1)
参加費:無料
※終了後、希望者に対して東京本館新館書庫(新聞・雑誌)の見学会を行います(12時30分から20~30分の予定)。
なお、希望者多数の場合、先着順となりますのであらかじめご了承ください。

 
申込方法:申込み・問い合わせ先へ、電子メールにてお申込みください。
件名、本文は、以下の要領で記入してください。

件名:被災図書館記録WG報告会申込
本文:以下の項目を明記。
(1)参加者の氏名 (2)勤務先の機関 (3)新館書庫見学希望の有・無
   
※複数名をご記入頂く場合は、項目を繰り返して複数名分記入してください。

 

申込期間:平成25年10月15日(火)~10月25日(金)
※申込メール到着後、2日以内(土日祝を除く)に申込受領のご連絡をいたします。
2日以内に連絡がない場合は、お手数ですが、申込み・問い合わせ先にご連絡ください。

 
事務局(申込み・問い合わせ先)
国立国会図書館 電子情報部 電子情報流通課 東日本大震災アーカイブ担当
メールアドレス:hinagiku@ndl.go.jp

国立国会図書館東日本大震災アーカイブについて

最新のお知らせ



Copyright © 2013- National Diet Library. All Rights Reserved.