トップページ   > お知らせ > 「震災アーカイブに関する研究会-NZカンタベリー地震と東日本大震災の経験から-」の資料を公開

「震災アーカイブに関する研究会-NZカンタベリー地震と東日本大震災の経験から-」の資料を公開

2014/02/06

平成26年1月11日(土)に仙台で開催する「東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム-未来をつくる地域の記憶-」のプレイベントとして、平成26年1月9日(木)に東京と京都(中継)で「震災アーカイブに関する研究会」を開催しました。
2010年と2011年にニュージーランドで発生した地震に関する記録を収集する「CEISMICカンタベリー地震デジタルアーカイブ」の事務局長ポール・ミラー カンタベリー大学 人文科学創造芸術学科長をお招きし、アーカイブ事業のご経験から、課題とその解決などを伺いました。
配布資料及び動画を、ひなぎくで公開しました。

以下のページからご利用いただけます。
「震災アーカイブに関する研究会-NZカンタベリー地震と東日本大震災の経験から-」【2014年1月9日(木)開催】

国立国会図書館東日本大震災アーカイブについて

最新のお知らせ



Copyright © 2013- National Diet Library. All Rights Reserved.