トップページ   > お知らせ > 平成28年度 東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム -震災から6年経過した震災アーカイブの進化と深化- 開催のお知らせ

平成28年度 東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム -震災から6年経過した震災アーカイブの進化と深化- 開催のお知らせ

2016/11/22

 国立国会図書館と東北大学災害科学国際研究所は、平成29年1月20日(金)に「東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム」を東北大学にて開催いたします。
 東日本大震災の発生直後から、様々な団体が震災アーカイブへ取組み、現在までに数十の震災アーカイブが構築されました。震災から間もなく6年が経過しようとしている今もなお、アーカイブの数が増え続けています。この6年の間に、多くの震災記録が集約できただけではなく、震災アーカイブの構築にともなう知見も集積されてきました。そうした知見を広く共有するため、最新の事例とともに震災アーカイブがどのように変化してきたかを議論します。

詳細は、以下のページをご覧ください。
平成28年度 東日本大震災アーカイブ国際シンポジウム -震災から6年経過した震災アーカイブの進化と深化-【2017年1月20日(金)開催】

国立国会図書館東日本大震災アーカイブについて

最新のお知らせ



Copyright © 2013- National Diet Library. All Rights Reserved.