トップページ > ― 国立国会図書館と県立図書館の震災記録に関する協力連絡会議

― 国立国会図書館と県立図書館の震災記録に関する協力連絡会議

東日本大震災に関する記録の収集、提供、保存の更なる拡大に向けて、東日本大震災の被災地域及び近隣地域の各県立図書館の方針、 施策、課題及びノウハウを共有するため、国立国会図書館は平成25年度から「国立国会図書館と県立図書館の震災記録に関する 協力連絡会議」を運営しています。
参加館は、当館、青森県立図書館、岩手県立図書館、宮城県図書館、山形県立図書館、 福島県立図書館、茨城県立図書館、千葉県立中央図書館です。
平成29年度以降は、定期的な会議開催はせず、活動報告を取りまとめ、情報を共有する形で運営しています。

平成29年度(会議開催なし。平成29年11月に資料作成)


 資料1の関連資料


平成28年度 平成28年11月1日(火)


平成27年度 平成27年11月19日(木)


平成26年度 平成26年12月5日(金)


平成25年度 平成26年3月14日(金)


国立国会図書館東日本大震災アーカイブについて

最新のお知らせ



Copyright © 2013- National Diet Library. All Rights Reserved.